Page Top

PRカードのリニューアル

January 04, 2011

月日が経つのは早いもので、5年前に取得したPR(Permanent Resident)カードの期限がもうすぐやってきます。PRカードはカナダから海外に出て、カナダに帰ってくる時に空港の入国管理局のところでカナダの永住者であることを証明するカードなので、カナダから一生国外に出ないのであれば持つ必要はないようです。私の場合はやはり日本にも帰るので、パスポートのようにいつでも使えるよう常時保有していたいものであります。

カナダの移民局のプロセスは(時期にもよるようですが)時間がかかることで有名で、ほんとならば、半年くらい前に申請していれば、期限切れになる前には新しいPRカードを保持することができるのでしょうが、去年はなんとなくしたくなく、新年になったらしよう~と思っていたので、やっと重い腰をあげて申請書類などを調べ始めました。調べてわかったのは、今現在プロセスにかかる時間は、217日とのこと。去年の6月18日までにCICに届いた書類を今やっとこさ封筒を開けて、処理しているようです。。

ちなみに、期限切れになる前に申請する場合は、申請書類だけを提出し、現在持っている期限切れ前のPRカードは、新しいのが手に入るまで保持し続けて良いようです。PRカードの期限が切れた後に申請する場合は、申請書類と一緒に期限切れPRカードも同封して送付しなければならないようです。

何でもそうですが、し始める前までは、やらなきゃ~、やらなきゃだ~、と、しんどいモードなのですが、やり始めると意外と早く終わるので、あーすっきり、と、気分爽快になります。今はまだ、書類を集め始めたばかりなのでステップ1です。

Application for a Permanent Resident Card (PR Card)
Initial card, replacement or renewal
http://www.cic.gc.ca/english/information/applications/prcard.asp

Processing Times: Permanent Resident Card
(今現在、PRカードプロセスにかかる期間がわかるページ)
http://www.cic.gc.ca/english/information/times/perm-card.asp

Vancouver City

January 03, 2011

随分昔にYoutubeにアップされていたVancouverの綺麗なムービー。2008年に、ものすごい霧が発生し、まるで天界と地上の世界が隔てられたかのような景色の日がありました。その時のバンクーバーの景色と日頃のバンクーバーの景色が収められたTime Lapseのムービー。とても綺麗です。でも、霧が物凄かった時は正直ちょっと怖かったです。何事もほどほどにのバランスが宜しいようで。でも、そう考えると、やはり神さまが常時人々が暮らしやすいように一定のバランスを保ってくれているんだなぁとありがたく思います。

新年おめでとうございます

January 02, 2011

2011年も始まりました。年末は最近毎年恒例になっている近くのお寺さんへ行き、除夜の鐘をついて、今年は3度目の正直でやっとお蕎麦を頂く事が出来ました。毎年本当に美味しそうな出汁の香りで、でも、そのお蕎麦は先着108名様だけにしか配られないので、毎年頂く事ができなかったのですが、今年は早く行った甲斐あって、やっとこさ!美味しいお蕎麦を頂く事ができました。ほんとにお出汁の香り通りの美味しいお蕎麦でした!(それだけで幸せ。)

翌日元旦は、初日の出をサイプレス・マウンテンに行って見てきました。View Pointには既に多くの日本人がおり、韓国の人も結構いました。カナダ人は多分日本人に連れてこられたであろう付き添い人らしき人達がちらほら。サイプレス・マウンテンに行く途中の景色がものすごく綺麗で(薄暗い青っぽい中に、山に積もった白い雪と街中のポツポツと灯り始める明かりで)、まるで絵画を見ているようでした。これこそ、まさに、三文の徳!早起きはやっぱりするべきだな~と思いました。(でもなかなか実行できない・・。)新年で心もリフレッシュ。今年も昨年同様、目の前のできることをこつこつと頑張るのみです。今日は2日なのでもう今年も既に364日しかないんですね。月日が経つのは早いです!

年末食べようと思って作った巻き寿司ともちもちレンコン。前夜から昆布の出汁を取っていたお水で寿司飯を作ったらやっぱり美味しかった!でも、レンコンはやっぱりもちもちしなかった。
20110101_01.jpg

ハイウェイからライオンズ山を見る
20110101_02.jpg

日が昇るところ
20110101_03.jpg

20110101_04.jpg

20110101_05.jpg

20110101_06.jpg

20110101_07.jpg

圧力鍋でロールキャベツ(ゴウォンプキ)

December 23, 2010

明日はクリスマスイブ、そして明後日はクリスマスです。今年はホワイトクリスマスにはなりませんでした。とても暖かくて、パイナップルエクスプレスが来ているそうです。クリスマスと聞くと、キリスト教ではキリストの誕生日でありますが、これは太陽のお節句でもあり冬至(日本では22日、こちらでは21日)という夜が最も長い日が終わり、冬至が明けた23日(こちらでは22日)から日中の時間が徐々にまた長くなるという、太陽のお誕生日でもあります。ですので、日本でだと、天照太御神のお誕生日ということでもあり、日本でもおめでたい日です。

こちらでだと、クリスマスが日本のお正月と同じような雰囲気で、あとは、大晦日のカウントダウンが盛り上がりますが、その後は何事も無かったかのように、また1年の始まりで普段の日常生活が始まります。なので、日本でのあのやはり大晦日~お正月が一番雰囲気的にもあぁ~年末~年始の始まりだな~という雰囲気で長年生きてきた身としては、どうもこの時期は調子が狂う感じが体内時計でしているような気がします。

そんなクリスマスシーズンですが、最近セールが行われているので、圧力鍋を夫のたっての希望で購入し、今日早速クリスマス用に食べようと思っている大量のロールキャベツを作るのに使ってみました。私は圧力鍋は蒸気が怖いと思っていたので、あまり購入したいとは思っていなかったのですが、これは買って正解でした!取り扱いもとても楽で安全ですし、なによりも短時間で美味しい料理が作れるのが良いです。今度は、これで魚料理やお肉料理でもしたら、魚やお肉の骨が柔らかくなってカルシウムを採るのに良いのではと思います。

さて、明日はおなじみのチーズケーキの作成です。レンコンも買ってきているので、もちもちレンコンなども再チャレンジ(前回は用量がわからず薄力粉が多すぎてもちもちしなかった・・)してみようかなぁ~と思っています。:D

続きを読む "圧力鍋でロールキャベツ(ゴウォンプキ)" »

IKEAの家具は重たい・・

November 27, 2010

IKEAは安いしデザインが良いものがあるので時々行ってお皿やカトラトリーなどのキッチン小物や絵などを飾る額などを買ったりしていましたが、今回本棚が欲しいなと思い、行ってカタログのものを探して梱包を持ち抱えようとしたところ、滅茶苦茶重たいし長い!こんな重たいもの絶対持てないし、カートでチェックアウトまで移動させることが出来たとしても、車はステーションワゴンですが、それでも車の中に入らなさそうだし、部屋に持ち運ぶのが大変そうだし、ということで、持ち抱えて重たいのがわかった瞬間買うのを諦めました。。たかだか(されど?)本棚に、なぜこれまでに重くせねばならない理由が~?もっと軽くて丈夫なものを作っていただけると嬉しいのですが・・、やはり価格が価格なだけにしょうがないのかもしれません。

IKEAの家具が重たいのを検索していたら、こちらのサイト様(イケアは耐震工事が必要 : 社長ブログもどき)を見つけ、重たい理由がわかりました。

私もはじめてIKEAに行って、商品を自分でPick Upする倉庫?を見た瞬間、日本でだとこの売り場は絶対有り得ないだろうなぁ~と思いました。天井一杯一杯の高さにまで商品が積まれていて、それこそ地震がきたらあそこの商品が落ちて来るんだろかぁ~?そしたらどこに逃げよう~?とまず最初に考えた日本人の私でした。日本のIKEAもやはりあの具合で商品が売られているのでしょうか?

IKEAは広告とか見るのが楽しいし、確かに小間物類、特に収納辺りのものなど、便利で安くてデザインが良いので好きですし、見回って疲れた時にコーヒーとか飲めるのでそういう意味で行くの楽しいですが、食べ物類も異様に価格が安くて逆に身体に悪いものなのでは・・と勘ぐり、勝手に嫌な気持ちになってしまうのですが、またしても期待して足を赴かせるIKEAさんなのであります。