Page Top

ISPからのモデム故障にてインターネット接続不能

August 05, 2011

8月1日からネットに繋がらなくなってしまいました。今は近くに新しく設立されたネット環境OKのパブリックライブラリで仕事をしています。新しいモデムは来週の月曜日か火曜日に着くみたいですが、この1週間ネット無しの環境で仕事をするのはとても大変でした。。今でもメールの送受信は出来ていません。(パブリックライブラリなだけに、セキュリティーのこともあってpop3は使えなくしているのでしょうか?)ですので、やはりメーラーはしょうがないとしても、ローカルサーバ環境だけは作っておかねばならないと思いました。(以前は作っていたのですが、常時ネットに接続ができる環境だったので、使わなくなってしまっていました。)今はXAMPPとActivePerl、DBD::mysql、ImageMagicでローカル環境をセットアップし、MTをインストールしています。でも、セットアップもネットに接続してないと、色々ダウンロードが出来ないので、今回のこの出来事で普段のインターネット環境のありがたさがとてもよくわかりました。それとともに、こういう時がいつ何時起こるかわからないので、やはりローカルサーバ環境は必要です。

さて、インターネット上の話題で8月12日頃(午前中8時とか)の首都圏での地震と津波の話がされているようです。どんな内容か知りたい方は上記のキーワードを検索すればでてくるので、読んでみるのも良いかもしれません。(昨今では普通のオフィシャルなニュースでも3連続地震の情報がでていたりしているようです。)しかし、未来は白紙。人間の想念でいかようにも未来は変わるのが実情で、人々が他への感謝や思いやり、愛情などのプラスの気持ちで満たされていることが大切なんだと思います。もしも何もなければそれに越した事はないし、イザ何かあれば、準備(備蓄や地震と津波の時の避難路の想定など)をしておけば安心でいられるので、むやみに恐れるよりも、常日頃からの傾向と対策(?とは昔の受験生のようですが)をしてシュミレーションをしておけば良いのかなと思います。(これはデータのバックアップにも通じるところがあります?シュミレーションといえば、昔仕事していた貿易会社が出品する東京のファーニチャーショウで、よく上司がシュミレーションを頭の中でしておけば、展示会に出品する品物や展示の為の小さい部品を忘れることはない、と言われておりました。)現在は未来の原因です。未来の自分を創るのは、今の自分しかいません。日頃から防災意識を高め、自分自身の勘やセンスを信じ、自分でデータ収集なりして考え、自分で納得の行くところで理解することが結構大切なのかなぁと思います。自分で決めれば納得するし、後悔もしないで済みますものね。それは人生というロングスパンなタイムラインにも追々は当てはまることなのかもしれません。今を大切に、今を共にしてくれている周りの人を大切に、現実の今を生きて生きたいものです。

なでしこ勝った!

July 17, 2011

良かった。最後の方の、調度PK戦からしか見始めていなかったのですが、不思議と落ち着いている自分が居て、勝つとか負けるとかでなく、なんかなでしこさんたちがやってくれるというか、もうそういう風に決まってるって感じがしてました。ほんと良かった~!おめでとう!

全ては学びの為の過程

July 16, 2011

どんな良いことでも、悪い事でも、その出来事を良いととるか、悪いととるかは心次第。
でも、本当は全てのことが、全ては自分の学びの為の過程で、悪いことでも、良いことでも、ほんとは、全部、良いことなんだなー。前へ進む為の。

今日の一句

June 04, 2011

空高く
白く舞い交う
かごめの親子

亜季

今日とても珍しい光景を見ました。
10時過ぎごろに、ふと外を見上げると、かごめの大群?の親子が空高くグライディングしながら、親が子供に飛び方のトレーニングをしているようでした。

その光景がまるで青空に舞い交う白い凧のように優雅で、とても美しい光景でした。
と言う事で、一句、歌ってみたくなったのでした。

その後のオットー

May 29, 2011

圧力鍋が爆発し、ただのあざだけで済んで良かったねー、と言っていたオットーでしたが、その後、苺が顔や腕に飛び散った痕が火傷になっており、また、あざが4センチだった二の腕は、20センチくらいの大きなアオジになっていて、これはまあ、シャツの袖で隠れているので良いのですが、おでこやあごの下、腕を見て、会う人、なにかー皮膚炎でも?と聞かれる具合で・・。全く何も知らない人が見ると、まるで誰か(妻?)と殴り合いのケンカでもしたか、階段から転がり落ちたような傷跡になっているのですが、まさか、苺のコンポートをニャニャニャ~♪と創ろうとしていた時の爆発事故によって出来た傷とは思えないような傷になっています。あまりにもアオジが凄くて、それを見た私はあるモノを思い出し、一人ほくそ笑んでいました。

遠山の金さんです!!
オットーのアオジはこの遠山の金さんの桜吹雪のように二の腕の裏側に桜の見頃とばかりにたわわになっているのでした。

早速、オットーにこの動画を見せてあげました。面白そうに見ていましたが、私がこの遠山の金さんのように桜吹雪を見せる真似をして、こんな風にやってみて、とお願いしましたが、やってくれませんでした。そして、私はついつい左腕を見せてしまうのですが、桜吹雪は右腕ダヨ!と言って、毎回釘を刺されてしまうのでした。

それにしても、杉良太郎、今更ながらにかっこよいです!ちょっと歌舞伎風な感じの表情と凄味の顔とチンピラ風のふざけんじゃねーの顔の表情が微妙に沢山あって凄い!こんなお奉行さんが今の日本の政治家にも必要?!なんて思ってしまいました。

そんな杉良太郎さんは、現実でも法務大臣から特別矯正監を任命され、麻薬追放協会の会長さん、また、ベトナムとの親善友好などされて、ベトナム大使から特別友好大使を委託されており、個人でベトナム人の里子は43人居るのだそうです。そして、今回の東北・関東大震災後、支援活動を開始し、大量の救援物資を載せた車両12台を手配し、自ら炊き出しを行ったりなどされているのだそうです。ソースby Wikipedia

現実社会でも、遠山の金さんはご健在でした。見えないところで、現場をサポートしたりバックアップされたりしていて、素晴らしいなと思いました。東北の各地には、個人でもボランティアに個人登録して見えないところで地道に活動をしてくださっている方々がいるようです。なかなかできる事ではありません。自分が出来ない分、素晴らしい活動に感謝したいです。