Page Top

webサイトは生き物、家も生き物、なんでも生き物

January 08, 2012

気というと中国の太極拳とか思い出しますが、ちなみに近所にあるSave On Foodsへちょっと朝早くにお買い物に出かけると、中国人のおじさんが、歩道で(昼間は結構人通りの多い通り)太極拳をしていて、その横をどうしても通り過ぎなくてはならなくて、通り過ぎたのですが、ちょうどその瞬間にドラゴンボールでゴクウが両手を合わせてそれを相手側にトヤーっと前方に出す動きがあると思うのですが、あれと同じ事をおじさんがステップ付きでこちら方面にやってきたので、内心とーてもびっくりしたのですが、ここは動じない動じないと何食わぬ顔で通り過ぎてきましたが、後で、面白いことを思いついて、もしあの時に、私が普通に歩いている女性で、おじさんがその太極拳を私方向に向けてした時に同じ事を大きな声を出しながらトヤーっとおじさんに向けてしたら、おじさんビックリするかなー?と思ったのですが、空想だけにしておきました。

気、ですが、Attentionというか、エネルギーを向ける、気に掛ける、というか、例えば、ウェブサイトでも、自分の注意を向けるのと、向けないのとでは、ウェブサイトのViewerの方々による反応が異なってきます。例えば、注意を払うと何か手を施したくなりますが、そうしていると、自然と落ちていたページビューがその瞬間から上がり始めます。とても不思議です。自分の気がウェブサイトに向いて、ウェブサイトに活気が付くのでしょうか?それを知らずともViewerの方々はそれに気付くのか?検索に出てきやすくなるのか?はたまたそういうキーワードで検索する人が増えるのか?よくわかりませんが、そういうのが気になりました。

私はジャスミンちゃんを育てていて、よく話しかけたり、とても香りの良いお花を咲かせてくれた時にはありがとうね~!と言っていますが、去年挿し木にしたジャスミンちゃんはあんなに小さかったのに、光の殆ど差さない冬の北側窓辺でも新しい枝をにょきにょき出してくれて、少し大きくなりました。もちろん、成長著しくないジャスミンちゃんも居ますが、それでも花を咲かせてくれます。

だから、こういう気にかけるというのは、人間に限らず、無機質のように見えるものにも伝わっているように思えるんですよね。

ひたむきな姿は美しい

January 06, 2012

そう思うなー。泥まみれになっても、カッコ悪くても、頭(こうべ)を上げて、前を向いていきたいな。

コツコツコツコツ。
日々の努力を惜しまずに。
コツコツコツコツ。
地道に未来(光)へ向かって励むのだ。

ガンバロー。

買っておけば良かったーと今更ながら

January 04, 2012

昨年末の12月26日までにスマートフォンオプション for Movable Typeが31,500円で購入できていたのに、買わず終いになってしまい、今更ながらに買っておけば良かったーと後悔先に立たず。また別の機会に購入しませう。

謹賀新年 - HAPPY 2012!

January 01, 2012

バンクーバーもやっと2012年になりました。
大晦日は例年恒例となりつつある、コキットラムにある東漸寺に行って除夜の鐘を突いて来ました。今年は雨が降っていなかったからか、人が沢山来ていて、100メートルくらいの長い行列が出来ていました。行列で待っている間に、新年を迎え、ここのお寺は少し小高い所にあるので、遠くで個人や家族が、花火をパンパンと打ち上げているのが見えました。

そして、今年も先着108名様に無料で振舞われる出汁の香りのとても良いお蕎麦をいただいてきました。聞けば、鰹節と昆布で一から出汁をとっているのだとか。どうりで美味しいはず!味噌汁茶碗に茶蕎麦と普通の蕎麦が小盛りで一杯だけなのですが、これが、とても美味しいのです!(今年は去年より味が薄めではありましたが。)

そして、家路に着き、シャンパンを開け、私はアルコールをうまく分解できない体質なので、少しだけ頂き、お腹が空いたので、夕食に作った太巻きと裏太巻き(カリフォルニアロール)を少し食べて、色々していたら3時になっていたので寝ました。

今年は元旦は曇りなので、初日の出には行かないようにしていましたが、なんとなく、曇りでも初日の出は拝んだ方が良いよなーと思い、早朝に起きれるようにアラームを設定しましたが、案の定起きれませんでした!残念。でも、曇り空で天気は良くないものの、窓越しに見えるシーモアマウンテンの頂上には、雪が降り積もり白く白金のように輝いているのが見えて、とても綺麗です。

2012年が皆様にとり良い年となりますように。
今年も益々頑張りたい所存です。
HAPPY 2012!

胡蝶蘭ー根が沢山出てきた

December 10, 2011

前回のエントリー「これは新葉? - 胡蝶蘭さん」で、新葉が出てきたところまで書きました。

その後、10日に1回程度の頻度で、必ず中の水苔もカラカラに乾いてから水を上げていたのですが、ある日、水を上げてから数日して、根と水苔の間に菌糸?のような糸を見つけてしまいました。これはまたヤバイ状況に。。

せっかく新しく植替えした胡蝶蘭の水苔を再び全て取り除き、根を見てみたところ・・残っていた根も腐って黒くなっていました・・。気をつけて水遣りしていたのにこの結果です。。その腐った根を切り取ったので、今では根が殆どなくなってしまいました。。

今ではカラカラに乾いた水苔に胡蝶蘭さんがちょこんと乗っかっている状態で、日に2回、ぬるま湯の霧吹きをしてあげています。それと、デスクランプの白熱球からの熱が心地よいのか、新しい葉は徐々に大きくなり、根が色々な方向から沢山出てくるようになりました。でも、それと同時にもう1枚の葉がまっ黄色に。。(胡蝶蘭は、新しい葉や根を作り出すのに、古い葉の養分を使って出すようなことも読んだので、きっとそうなんだな・・と思っています。。)

20111210_orchid.jpg

このまま無事に成長していってほしいものです。

続きを読む "胡蝶蘭ー根が沢山出てきた" »