Page Top

女版ロマンスグレーに

January 13, 2012

30代に入ってから、ちらほらと白髪が見えてきていたのですが、最近額の角の元々髪の毛の色が薄い部分に結構白い髪の毛が出てきていて、元々表面の髪の毛の色は栗色なので明るいライトの元で照らされると、その他の明るい栗色よりも更に明るい感じに見えて、なんだかナチュラルメッシュのようになってきていて、このままいくと、秋篠宮さまのようなロマンスグレーになるのでは?と感じてきている今日この頃です。(秋篠宮さまは最近白髪染めをしているのでしょうか?昔のような白髪ではなくなっていますね?一部メッシュのように残しておられて素適ですね。)

ちなみにロマンスグレーというのは、白髪の初老の紳士のことを指すので、女性には使わないようです。ちなみに夫はロマンスグレーならぬ、ロマンスプラチナになってます。羨ましい~☆

カナダのプラマーさん、靴を脱ぐ

January 10, 2012

昨日、夕方4時頃にプラマー(下水道屋)さんがやってきて、下の階の人のバスタブの水の引きが悪いので、上階にあるうちのバスタブの水の流れをチェックしたいとやってきました。

私がここに住み始めて数年後からそのプラマーさんは時々やってきているので、今はお互い名前は知らねども、顔は知っているよ、という具合なのですが、当時は靴を履いたままじゅうたんの上をガツガツ歩き、バスタブのあたりも靴のまま、という状態で、しかしこれは、カナダの法律でプラマーさんなどの仕事の人は安全の理由から靴を脱がずに作業することになっていて、なので、そうやって土足で上がってくるのは当然だったのですが、最近は、靴を脱いで、もしくは、作業が大掛かりでないような場合は、靴の上からなにやらビニール袋みたいなものを履いて部屋に上がってくるようになりました。法律で決まっているので土足のままでも彼らはOKなのですが、こういうちょっとしたところに見えるお気遣いがとても嬉しいです。

バンクーバーには今沢山アジア人が住んでいるので、土禁ちゃんが普通のこういった典型的なカナダ人のプラマーさんにも広まっているみたいです。私達が訪問させていただくポーランド人のお宅もほぼ皆さんスリッパを自宅で履かれてます。じゅうたんが張られているお宅と全部が床張りのお宅でだと若干異なりますが、半分じゅうたん張りのお宅だと、人が来ると、床張りの部分は冷たくて足が冷えるから土足のままでも良いですよ~、などと言ってくださるのですが、されど綺麗なベージュのじゅうたんもあるので、躊躇していると、履きならしたスリッパでも良ければ~、とスリッパを出してくれたりします。一番良いのは、他人宅へ行く専用のMyスリッパを持参することなのですが。。いつも忘れて・・お言葉に甘える事もしばしば。。準備しておかねば。。

結局プラマーさんは、配水管の詰まりを綺麗にしたら問題解決ということで、これまで私は、洗髪の際、髪の毛流さないように注意していましたが、もうちょっと本格的に、100均に行ってネット状の髪の毛を集めるものを買ってこようと思ったのでした。ご近所さまに配慮しませんとね。

企業サイトとメイリオフォント

January 09, 2012

数年前からこのメイリオフォントのことは知っていて、当時作成させていただいていたサイトには、このフォントの使用が指定されていたので使った事はありましたが、私自身XPを今だに使っている故、メイリオフォントを自分のテンプレートに使った事はありませんでしたが、半年くらい前にこのフォントを入れてみました。

これが影響したのかは良くわかりませんが、反応が薄くなったように感じました。やはり企業サイトで使う場合が多いからか、メイリオフォントは可愛すぎて雰囲気に合わないようです。実際、Windows7のブラウザで見ると、丸文字なので可愛らしい感じです。個人のブログなどで綺麗可愛い感じを出したい場合は良いフォントだと思いました。

ということで、メイリオフォントのプライオリティーを下げ、ウィンドウズならではのMS Pゴシックに戻しました。しばらくはこれで様子を見たいと思います。

webサイトは生き物、家も生き物、なんでも生き物

January 08, 2012

気というと中国の太極拳とか思い出しますが、ちなみに近所にあるSave On Foodsへちょっと朝早くにお買い物に出かけると、中国人のおじさんが、歩道で(昼間は結構人通りの多い通り)太極拳をしていて、その横をどうしても通り過ぎなくてはならなくて、通り過ぎたのですが、ちょうどその瞬間にドラゴンボールでゴクウが両手を合わせてそれを相手側にトヤーっと前方に出す動きがあると思うのですが、あれと同じ事をおじさんがステップ付きでこちら方面にやってきたので、内心とーてもびっくりしたのですが、ここは動じない動じないと何食わぬ顔で通り過ぎてきましたが、後で、面白いことを思いついて、もしあの時に、私が普通に歩いている女性で、おじさんがその太極拳を私方向に向けてした時に同じ事を大きな声を出しながらトヤーっとおじさんに向けてしたら、おじさんビックリするかなー?と思ったのですが、空想だけにしておきました。

気、ですが、Attentionというか、エネルギーを向ける、気に掛ける、というか、例えば、ウェブサイトでも、自分の注意を向けるのと、向けないのとでは、ウェブサイトのViewerの方々による反応が異なってきます。例えば、注意を払うと何か手を施したくなりますが、そうしていると、自然と落ちていたページビューがその瞬間から上がり始めます。とても不思議です。自分の気がウェブサイトに向いて、ウェブサイトに活気が付くのでしょうか?それを知らずともViewerの方々はそれに気付くのか?検索に出てきやすくなるのか?はたまたそういうキーワードで検索する人が増えるのか?よくわかりませんが、そういうのが気になりました。

私はジャスミンちゃんを育てていて、よく話しかけたり、とても香りの良いお花を咲かせてくれた時にはありがとうね~!と言っていますが、去年挿し木にしたジャスミンちゃんはあんなに小さかったのに、光の殆ど差さない冬の北側窓辺でも新しい枝をにょきにょき出してくれて、少し大きくなりました。もちろん、成長著しくないジャスミンちゃんも居ますが、それでも花を咲かせてくれます。

だから、こういう気にかけるというのは、人間に限らず、無機質のように見えるものにも伝わっているように思えるんですよね。

ひたむきな姿は美しい

January 06, 2012

そう思うなー。泥まみれになっても、カッコ悪くても、頭(こうべ)を上げて、前を向いていきたいな。

コツコツコツコツ。
日々の努力を惜しまずに。
コツコツコツコツ。
地道に未来(光)へ向かって励むのだ。

ガンバロー。