Page Top

Feel of Spring

March 20, 2007

newexplorative0320.jpg

A little bit funny(?) story from yesterday

March 12, 2007

It was very nice day today. Sunny! Nice.

Every year I get hey fever. This has been since my childhood. Every year, same time, sneezing and very itchy throat.

Yesterday I researched what I can do to change my body condition so that I don't get this kind of sneezing any more.

I have found several websites in Japanese, and one of the doctors says taking a cold shower is good way to change your body condition. He recommends taking cold shower after hot one is good as well.

The reason why taking the cold shower is good is because you can strengthen your adrenal glands by changing the temperature of it that is very sensitive to. The adrenal glands are distributing steroid hormone, and this hormone prevents us from getting diseases.

By spending your time in a comfortable living condition, the adrenal glands get weaker, so the original strength of it won't be taken out.

I talked this story to my husband being excited, and declared him that I am going to do this!

He said :
"But taking the cold shower is very cold... Why don’t you just put two ice cubes over there?"

Me: "..."

Me: "Indeed.."

My normal brain is always surpassed by his this kind of totally different point of view!

But I think taking cold shower after hot shower is the way that works.
I started doing this.

すっかり

March 11, 2007

ご無沙汰になってしまいました、このブログ。
やっぱり書かなくなると、書こうという意欲がなくなって、全然駄目です。

バンクーバーはあいもかわらず雨が続いています。
毎年のことですが、こう雨が続くとほんとに重くなります。

今冬はグローバルウォーミングのせいなのか?雪が結構降りました。
最近は暖かくなってきましたが、それでもまだ雨は止みません。

グローバルウォーミングになると、天気の格差が激しくなるようで、今冬はまさにそんな感じでした。
滅多にこない暴風雨が毎週のごとくきたり、雪がたくさん降ったり、降水量も多くなって大変でした。

この憂鬱な冬があるからこそ、夏はすごく綺麗なバンクーバーですが、
グローバルウォーミングのバンクーバーの夏はどうなるんだろう、と思います。
今以上にドライになるのかな?そしたらダムの水も少なくなってまた大変なことになりそうな気もします。

自分ができることは?として、なるべくプラスチックバッグを使わないようにと思って、何回か手元のプラスチックバッグをショッピングに持っていってそれを購入時に使ったりしていましたが、気をつけているのに、忘れてしまうことも多々あり・・、なので今はプラスチックバッグをためて、リサイクルに出しています。

日本に居る頃は、シャンプーなどのリフィルが出来るものは、リフィル製品をなるべく買っていましたが、こちらにはあまりそういうのがないのですよね。どんな商品でも、中身を購入するためにパッケージをすぐに捨ててしまう羽目になるのは、もったいないなぁと思いながら捨ててしまっています。

人間の二酸化炭素放出量が多くてグローバルウォーミングに貢献しているのも一理だと思いますが、太陽の影響もどれくらい影響しているのかなと思います。

地球だけではなくて、地球型惑星である火星も温暖化になっているそうです。そうしたら、火星も先々人間が住めるような惑星にすることが可能みたいで、惑星地球化計画(テラフォーミング)というのが研究されているそうです。

何年も先になったら、私は火星に移住するとかいうことも出来たりするようになったりするのでしょうか?:) そんな先まで生きてはいられないですけど。

でも、ほんとに、このまま温暖化が進めば、海面は上昇するらしく、ビクトリア支部のシエラクラブが発表したところによると、50年後ビクトリアの海面レベルが低いところや、海沿いに建てられている高級住宅地から被害が始まる、と言ってました。

科学者が伝えること、ニュースが伝えること、プロパガンダ、色々ありますが、基本的に無駄は省いて生活できた方が良いので、環境に良いと思われることは自分ができる範囲でしたいです。

最近は花粉症ですっかり参っています。
薬のおかげで夜よく眠れるようになりましたが、薬なしでも大丈夫な体質にしたいです。

明日は天気が良くなるといいなあ。

動悸

December 18, 2006

半年ほど前にも動悸の自覚症状があったのですが、最近もなんだかまた始まってしまいました。。これが動悸というものなのか、はっきりとわからないのですが、心臓がドックンドックンするんですよね。先週末にスイミングに行ったときも、心臓のあたりの脈がドックンドックンするので、あまり泳がずに、ビート板でバタ足ばっかりしてました。

昨日もドックンドックン。念のため、血を薄くする作用のあるアスピリンを飲んで寝ましたが、あまり効果はなく。特に眠る際、このドックンドックンが心臓のあたりでするので、気持ち悪くてなかなか眠れませんでした。

今日も少しドックンするので、動悸とはなんだろう?と思いサーチしてみたのですが、病気的なものではないようで、どちらかというと精神的なものの影響が大きいみたいです。中にはもちろん心配した方が良い症状などがあるのですが、私のは脈の乱れとかあるわけでもなく、ただドックンドックンするので、心配なさそうです。

たぶん、神経過敏になっているのかな、と思います。動悸をなくすには、ストレスをなくしたり、カフェインをあまり取らないようにしたり、刺激物を摂取しないようにして、リラックスするのが良いみたいです。最近辛いものとか、Chai tea(主にはスパイスですよね、チャイティーって。)とか、刺激物が多かったかもしれないです。普通にしていても、心配性だったりする自分なので、こういうのも影響しているのかも。。ちょっとリラックスするように心がけないとだ。

3つ目のストーム

December 18, 2006

金曜日、バンクーバーには3つ目のストームがやってきました。今回のは、強風と雨で、すごい風だったみたいです。しかし、私たちが住んでいるところは、少しHillになっているためか(?)、あまり強風が吹いているようには感じることはありませんで、夜中もぐっすりと眠っていました。。翌日のニュースや友人の話を聞くと、すごい風が吹いていたようで、友人は夜中に目が覚め木が家に倒れてこないか不安で眠れなかったそうです。
Canada.comに根こそぎ倒れたいくつもの木の写真があります。

いたるところで木が根こそぎ倒れてしまっていて、スタンレーパークの木もすごいことになっていました。そして倒れた木々は、またもやいくつものパワーラインを直撃。月曜日の今もまだ尚パワーラインの復旧作業が行われているようです。しかし、既に電気が来ないため、これまでに、何人かの方が一酸化炭素中毒などの犠牲者になられています。前回のストームでも、電力が来ないため、暖を取るためにBBQセットなどを家の中で使用して、亡くなられた方もおりました。こういうのは本当に残念です。

11月のスノーストーム以来、毎週のごとく嵐がやってきているのですが、今週末のクリスマスあたりにも、また!Wind Stormが来るようです。バンクーバーには開拓前からの古い木々がたくさん残されていて、自然と共存できている感じがとても好きなのですが、このような嵐がくると、被害は更に拡大しますね。今度のは弱め・・あ、いや来ないでほしいな・・。